イギリスの交通違反に関して

近頃イギリスでレンタカーご利用後に交通違反の罰金通知を受けるお客様が増えております。
イギリスではバス・レーンはバス専用となっている場所がございます。
バス専用のバス・レーンを、乗用車が走ると取り締りカメラでチェックされ、後日罰金が科せられます。

また、スピード違反も同様に取り締りカメラで撮影後、罰金が科せられます。

イギリスでは取り締りカメラが多く設置されており、レンタル後罰金が科せられます。
その際、交通局・警察等からの要請によりお客様のデータを調査するにあたり、
ご利用国のAvis Rent a carより契約内容に基づき所定の手数料をお客様のクレジットカード(契約時ご提出のもの)に請求させていただきます。

ロンドン市内を走行の場合、渋滞緩和税にご注意ください。
www.cclondon.com