北投温泉とお寺巡りコース - 所要時間約4時間

画像提供:台湾観光局

世界でも稀な泉質の温泉に開運スポット!?体も心も清らかに

北投温泉にて世界でも稀なラジウム泉に浸かれる日帰り温泉施設へご案内。その後は昭和天皇も皇太子時代にご訪問された歴史を持つ和風と洋風の入り混じったレンガ建築が美しい日本統治時代の公共入浴施設を利用した北投温泉博物館へ。続いてはかつて織り姫と彦星の蝋人形も陳列されていたことから別名「情人廟(恋人廟)」とも呼ばれていた恋愛成就にご利益があるとされる照明浄寺でユニークな参拝方法の体験を。最後に台湾北部では最古の媽祖廟とされる開運スポットの関渡媽祖宮を訪れます。

※シャンプー・タオル等の洗面用具はご持参ください。

コース概要

 乗車地
  移動:30分
 北投青磺名湯(滞在:40分)
  移動:20分
 北投温泉博物館(滞在:30分)
  移動:20分
 照明浄寺(滞在:15分)
  移動:40分
 関渡媽祖宮(滞在:15分)
  移動:30分
 降車地

北投青磺名湯

画像提供:台湾観光局

滞在時間:40分


2012年にオープンをした日帰り温泉施設。北投には「青湯」「白湯」「赤湯」の3種類の温泉が湧いていますが、ここは世界でも秋田県の玉川温泉と台湾の北投温泉でしか体験することができない青湯(ラジウム泉)を楽しめる入浴施設です。お風呂に浸かったあとは皮膚の角質を食べてくれるドクターフィッシュもお楽しみいただけます。

※シャンプー・タオル等の洗面用具はご持参ください(タオルはフロントで販売あり)

移動20分

北投温泉博物館

画像提供:台湾観光局

滞在時間:30分


日本統治時代の1913年に建築された公共浴場の跡地。当時は1階は大浴場、2階は休憩所として利用されレストラン等の設備も備えておりました。戦後建物は放置されておりましたが、近年、和風と洋風の入り混じったレンガ建築が美しいこの建物を文化財として保護する運動が始まり、北投温泉博物館として生まれ変わりました。

※北投温泉博物館が休館の際は、北投図書館(北投公園)へのご案内となります。

移動20分

照明浄寺

滞在時間:15分


台湾での恋愛の神様といえば月下老人や龍山寺が有名ですが、この照明浄寺にある千手観音もご利益があると人気です。まず、事務所でお祈りセットを購入。紙のお札には願い事を書いて千手観音にお祈りし、許願箱に入れます。池の湖面上には健康や長寿、子宝、婚姻などの6つの鉢が置かれている許願池おり、自分の受けたいご利益の鉢を目掛けてコインを投げます。最後に木のお札は池の脇にある許願亭へ納めるというユニークな方法です。

移動40分

関渡媽祖宮

画像提供:台湾観光局

滞在時間:15分


淡水河と観音山が一望でき「龍穴」という風水で最高の場所とされている段丘の上におよそ350年前に建立された道教のお寺。主に航海の神様とされる媽祖が祀られており、台湾北部では最古の媽祖廟とされています。関渡宮の右側には全長約80メートルの古仏洞があり、財運の神様「天官大帝」などさまざまな神様にも出会うことができることから台湾でも有名な開運スポットです。

観光マップ

運転手付きレンタカーをもっと知る

他の観光名所巡りコースを見る






Loading・・・