台北市内観光 ロングコース - 所要時間約8時間

画像提供:台湾観光局

台北市内の観光地を思いっきり堪能

ホテルを出発した後、まずは毎時ごとに行われる衛兵交替式で有名な忠烈祠へご案内。その後歴代の中国の皇帝の所有物や歴史的にも文化的にも価値の高い芸術品を集めた故宮博物院へ。たっぷりとした自由時間がありますので常時8,000点とも言われる展示物をゆっくりとご見学ください。台北市内へと戻った後は鼎泰豐の本店を初め台湾グルメの名店やレトロなカフェ、中華雑貨店などが集まる女性観光客に人気のエリア、永康街へご案内。午後は日本統治時代の名建築でもある総統府と、広大な敷地に蒋介石を偲んで建てられた高さ70mの中正紀念堂へご案内いたします。

コース概要

 乗車地
  移動:30分
 忠烈祠(滞在:30分)
  移動:30分
 故宮博物院(滞在:130分)
  移動:40分
 永康街散策(滞在:60分)
  移動:10分
 総統府(滞在:20分)
  移動:10分
 中正紀念堂(滞在:90分)
  移動:30分
 降車地

忠烈祠

画像提供:台湾観光局

滞在時間:30分


台北市内北部にある辛亥革命や日中戦争などで戦没した約33万人の英霊を祀る祠。北京の紫禁城がモデルとされる中国宮殿様式の豪華な大殿も見所ですが、大門と大殿を各2人ずつで守る衛兵の交代式のセレモニーも大きなみどころです。毎時ちょうどに1時間おきに行われ、厳しい訓練を経て選抜されたエリート兵士が真剣な表情で一糸乱れぬ様子で行進していく姿は必見です。

移動30分

故宮博物院

画像提供:台湾観光局

滞在時間:130分


台北市の北部に位置する中国の歴代の皇帝によって集められた美術品を所蔵する博物館。アメリカのメトロポリタン、ロシアのエルミタージュ、フランスのルーブルと並び世界四大博物館の1つにも数えられ、約70万点以上の収蔵品があり全てを観賞して廻ると10年はかかると言われています。常時展示している品は、約8,000点で中でも特に有名な所蔵品は天然の翡翠の色の混ざり具合を見事に利用した白菜の彫刻「翠玉白菜」です。

移動40分

永康街散策

画像提供:台湾観光局

滞在時間:60分


台湾で人気のグルメの名店やレトロなカフェ、中華雑貨店などが集まる女性観光客に人気のエリアです。世界10大レストランにも選ばれた小籠包でお馴染みの鼎泰豐の本店をはじめ、台湾かき氷のお店で人気No.1の思慕昔(スムージー)の他、牛肉麺や担仔麺など台湾を代表するグルメの有名店がこの周辺に集まっています。自由散策となりますので、台湾グルメやかわいい中華雑貨のお買い物などをお楽しみ下さい♪

移動10分

総統府

滞在時間:20分


日本統治時代の1919年に長野宇平治の設計により台湾総督府として建築されました。当地の日本の威信をかけ、白い花崗岩と赤レンガで造られたルネッサンス様式の建物です。建物の正面は日本の方角を向くように建てられており、現在は台湾総統府として利用されています。

※総統府は外観の見学のみとなります。
※ 総統府が休館の際は、二二八和平公園へのご案内となります。

移動10分

中正紀念堂

画像提供:台湾観光局

滞在時間:90分


中華民国初代総統であった蒋介石を記念した建築物。紀念堂には高さ70メートルの宮殿陵墓式と呼ばれる中国の伝統建築が採用され、その中には蒋介石の巨大な席座像が中国大陸の方角を向いて安置されています。ここの見所も1時間おきに行われる衛兵の交代式のセレモニーです。静寂の中、軍靴の足音と銃を構える音だけが建物内に響き、厳粛な雰囲気に包まれます。

観光マップ

運転手付きレンタカーをもっと知る

他の観光名所巡りコースを見る






Loading・・・