■ フードゥー・トレイユ
この辺りは地球最後の氷河期の氷が溶け出した水によって削られた奇妙な地形が悠然と広がり、その中でさらなる浸食を重ねた、直立したキノコ型のような土柱「フードゥー」が一際目を引く。そして最も深く浸食したところがレッド・ディア川をなり、その川沿いに開けた街ドラムへラーから、ダイナソー・トレイル(恐竜ルート)と呼ばれるドライブ・ルートに従うまま、タイム・スリップはロイヤル・ティレル古生物学博物館へと続く。
■ 州立恐竜公園
アルバータ州のバッドランドと呼ばれる地域の懐に位置する州立恐竜公園はその美しい景観もさることながら、今を遡ること7500万年以上前「白亜紀」と呼ばれる頃に存在していたといわれる。その数35種に及ぶ貴重な恐竜の化石が発見されたことでも知られる世界的に有名な公園です。一般入園料の他に、観光バスツアーや自然保護地区へのハイキングツアーに参加される場合は追加料金がかかります。
■ ロイヤル・ティレル博物館と州立恐竜公園
アルバータ州のバッドランド(荒地)の中央に位置し、月のような形に浸食された地形に、7000万年以上も前の地層がそのまま剥き出しになっている「ドラムへラー」は、遠い過去と現在が見事に共存する大変興味深い地域です。恐竜が生息していた有史以前の世界にタイムスリップして、風などによって奇妙な形に浸食されたフードゥーと呼ばれる岩柱や、たくさんの化石が眠るバッドランドなどを探索してみては如何ですか。ドラムへラーは世界でも大変貴重な恐竜の骨格展示が数多く見られるロイヤル・ティレル博物館のホームグラウンドでもあります。ロイヤル・ティレル博物館の整った素晴らしい研究設備は、古代生物の生態を研究する科学者達に大変高く評価されています。