■ ウォータートン国立公園
1895年に設立されたこの壮大な国立公園は、1932年に米国モンタナ州のグレイシャー国立公園と統合し、世界初の国際平和公園となりなした。また、この国立公園はユネスコの定める世界遺産の一つとして認められています。広さ525平方メートルにわたるウォータートン国立公園では、ゆったりとひろがる平原に雄々しく荒々しい山々の姿が調和する、まさに息を呑むような素晴らしい景色が目の前に開けます。雄大な山々の懐に抱かれて、ハイキングやゴルフ、サイクリングやフィッシング、また、クロスカントリースキーといったような様々な野外アクティビティもお楽しみいただけます。また、国境を越えるクルーズも人気です。
■ ヘッド・スマッシュド・イン・バッファロージャンプ
アルバータ州南西部にあり、先住民族が6000年にわたってバッファロー狩りに利用していた断崖で、1981年、ユネスコの世界遺産に指定されました。またおびただしい数のアメリカ野牛の骨格が今でも発見される古墳は、長きにわたり世代から世代へと受け継がれた北米平原に住む先住民族の文化や習慣を理解するための貴重な資料といえます。
■ カルガリー・スタンピード
“地上最大のアウトドアショー”として世界に広く名を知られるカルガリー・スタンピードでは、世界中からロデオのプロ達が高額賞金の獲得を目指してその技術を競い合います。全力疾走でゴールを目指し駆け抜けていく迫力と、乗り手の見事な手綱さばきに思わず息を飲むチャックワゴンレースは、毎晩行われています。素晴らしい野外ステージ・ショーや国際家畜ショウ、娯楽場にカジノ、それから市内至る所で盛大に盛り上がる感動満載の10日間の催しものは、一生忘れることの出来ない感動となるでしょう。