息子が生まれて1年4ヶ月。

この2年、レジャーらしいレジャーに行っていないので、長い休みがとれたのを機に、思い切って海外旅行を計画。

行き先はハワイもいいけど、雄大な自然の中で過ごしたかったのでカナディアンロッキーに決定。

動物好きの息子も喜んでくれるに違いないと自分に言い聞かせつつ、周囲の反対も押し切ってカナダにやってきました。
アイスフィールドパークウェーにて。
今回の旅の足となった赤のポンティアック。
道も広くドライブは本当に快適です。
息子もご機嫌です。
雪上車ツアーにてアサバスカ氷河へ。
個人予約ができないため旅行会社のツアーに参加しないと厳しいなどと旅行ガイドには書いてありますが、ピーク時間を外したためか待ち時間ゼロでした。
アサバスカ滝。
雪解けのシーズンのため滝はどこも迫力があります。
 
キャベルメドゥトレイルから眺めるエンジェル氷河。
ロッキーはドライブも最高ですが、是非トレイルも歩いてみてください。
壮大な景色が堪能できます。しかし息子の重みが、うぅ・・・
ジャスパーのシンボル、ジャスパーベアと戯れる息子。

有名なマリーン湖のスピリットアイランド。
本当に絵になります。

メディスン湖への道すがら立派な雄エルクを発見。
他にブラックベアやビッグホーンシープ、リスなどを
見かけることができました。
ヨーホー国立公園のタカカウ滝。
真下まで行くとズブ濡れになるので注意。
レイクルイーズ。天気には本当に恵まれました。
さすがに無理をさせすぎたのか、最後に息子が熱を出すというハプニングはありましたが、幸い見たいものは全て見ることができ、たくさんの思い出を作ることができました。

結論ですがロッキー観光は子連れ旅行の選択肢として充分「あり」だと思います。(実際外人の幼児連れは多いです) ただし移動にはレンタカーを使ってください。 子供のペースで動けますし、何よりいざという時の機動力が違います。

今回はエイビスさんのご厚意で快適なドライブを楽しむことができました。 ありがとうございました。